照明クリエイティブ科

TBSの教育事業本部が前身の専門学校。
コンサートやテレビに輝きと色彩を与える“光の演出家”を育成!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
照明クリエイティブ科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
照明クリエイティブ科の特長
就職指導

■在学中から卒業後までサポートする[キャリアサポートセンター]を設置!
東放学園グループの就職の総合窓口として、キャリアサポートセンターを設置し、在校生をサポートしています。エンターテインメント業界各企業との太いパイプを活かして、求人情報を幅広く収集。これらの情報は、東放学園独自の情報検索システム「JIST」や学内掲示によって公開されます。そのほか業界各社をお招きして行う『企業説明会』、『模擬面接・模擬試験』、『就職講座』など、支援イベントやセミナーも充実しています。また学生一人ひとりの進路相談にも対応しています。キャリアサポートセンターは卒業後でも利用可能です。

■企業研修制度でプロの現場を経験!
在学中からプロの現場を体験できる「企業研修制度」により多くの企業でインターンシップを実施しています。現場の緊張感の中でアドバイスを受けながら、プロの心構えとマナーを習得しています。

カリキュラム

■コンサート・演劇・テレビ… 全ジャンルの照明が学べる照明専門の学科です!
本科の最大の特長は、すべてのジャンルの照明技術を学べる、照明に特化した学科ということ。1年次はコンサート照明・演劇照明・テレビ照明を総合的に学び、2年次はコースに分かれて専門的に学んでいきます。学内のスタジオや外部のライブホールで行う実習では、照明プランニングから仕込み、本番オペレート、撤収までの一連の作業を経験し、幅広いライティング技術を習得します。

独自の学習システム

■野外ライブゼミ
野外形式のライブ中継スタイルの照明プランを構築し、特設ステージでの照明機材のセッティング、リハーサル、 本番、撤収までを実践します。そのなかで野外ライブ会場における照明スタッフの役割を学びます。

■業界標準アプリケーションで照明プランニングを基礎から習得!
仕込図を作成する「Vectorworks 」や照明による演出のシミュレーションを行う「LIGHT CONVERSE」は、今や照明のプランニングをするうえで必携のソフト。本科では、仕込図作成のために必要な照明記号の知識やプログラミング技術、ソフトの操作などを基礎から学び、業界で即戦力となる力を養っていきます。

■日本照明家協会・協定校のため、東放学園からの申請により資格が取得可能!
本校は、公益社団法人日本照明家協会の協定校。そのため、東放学園からの申請で「舞台・テレビジョン照明技術者技能認定(2級)」を取得することができます。資格の取得は、照明についての基礎知識を持ち、安全かつ迅速な行動ができるプロフェッショナルの証となるため、就職活動における武器となり得ます。

■実際に開催する演劇公演に照明スタッフとして参加!
外部ホールで開催する実際の演劇公演に、学生たちが照明スタッフとして参加しています。プロの俳優やスタッフとひとつの舞台をつくりあげることで、スタッフワークを間近で勉強することができます。

■日本映画テレビ照明協会が主催するワークショップに参加。プロの照明スタッフからライティング技法を学ぶ!
日本映画テレビ照明協会が主催するイベント「照明まつり」に毎年参加。プロの映画スタッフによる実践的なワークショップでは、デイシーン、ナイトシーン、季節や天候によって異なる明かりを表現するライティングの技法やセオリーを教わります。プロの技法を間近で体感できるイベントです。

講師

■コンサートやテレビ番組の現場で活躍する現役照明スタッフが指導
本科の講師陣は、テレビ番組やアーティストのコンサートを手がける照明技術会社に所属するプロフェッショナル。第一線で活躍する講師が、自身の経験から得たノウハウとスキルを伝授します。
●株式会社フジ・メディア・テクノロジイ
『MUSIC FAIR』などフジテレビ系テレビ番組・映画・舞台・各種イベントの照明業務を手がける。
●株式会社ティ・エル・シー
『水曜日のダウンタウン』などTBS系のテレビ番組・舞台・各種イベントの照明業務を手がける。
●ライティングビッグワン(株)
国内外ロック、ポップス、韓流、声優のコンサートを中心とした照明業務を手がける。
●株式会社神奈川共立
コンサートやミュージカル、舞台、ダンス、ファッションショーほか多彩なイベントの照明業務を手がける。
●株式会社テクニコ
ホテルや大型催事会場などで開催される各種イベントの照明・映像・音響オペレートなどを手がける。

施設設備

■ムービングライトなど最新機材を導入した照明専用スタジオを完備!
最新調光卓が設置された照明専用スタジオやテレビスタジオを完備。ムービングライトやLED照明など最新の照明機材も揃っており、実践的に照明を学ぶ場となっています。スタジオや照明機材は、授業時間外も自由に使うことができます。

■放送局さながらのスタジオ・機材で学ぶ!
東放学園専門学校のスタジオ・放送機材は、すべてがプロ仕様。教育機関では、ほかに類を見ない最高水準の設備・機材が揃っています。プロと同等の環境で、業界必須のスキルを身につけることができます。

イベント

■5学科合同でテレビ番組を制作
5学科が合同で行う「番組制作演習」では、演出・制作を放送芸術科、映像技術を放送技術科、ライティングを照明クリエイティブ科、美術セットや小道具の制作をテレビ美術科、音声を放送音響科が担当します。タレントや歌手、アイドルなどをキャスティングすることも!プロの現場と同じ流れで番組制作の工程を学びます。

卒業生の活躍状況

■「日本照明家協会賞」などを卒業生が受賞
優れた照明家に贈られる「日本映画テレビ照明協会各賞」「日本照明家協会賞」を、毎年多くの卒業生が受賞しています。

 
インタビュー
三上 佳純さん

卒業生 三上 佳純さん(コンサート照明/(株)東京舞台照明/10年度卒)

音楽から広がるイメージを色とりどりの光で表現

照明卓で全体のライトを操るオペレーターの仕事は色使いなども決められるのですが、やはり楽曲の雰囲気にどう合わせるかに気を配ります。事前に曲は何回も聴くし、歌詞の内容も“桜”ならピンク、“夕日”ならアンバー(琥珀色)というように、色合いに反映させています。音楽を聴きながら、絵を描くように自分の明かりを考えられるのがこの仕事の楽しさですね。

児玉 黎峰さん

卒業生 児玉 黎峰さん(テレビ照明/(株)フジ・メディア・テクノロジー/04年度卒)

リアルに、鮮やかに、テレビの世界を照らし出す

いろいろなジャンルのテレビ番組の照明を手がけていますが、『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)などのドラマでは、各場面をバラバラに撮っていくので、シーンごとの“明かりのつながり”を第一に考えます。あと、怖いシーンだったら顔半分に明かりを当てるとか…台本を読み込んで人物の心情をライティングによって表現するのも僕らの役目です。バラエティは明るく鮮やかに。芸人さんが動きまわっても影が出ないよう、均一な明かりを心がけています。

立柳 華月さん

在校生 立柳 華月さん(照明クリエイティブ科2年)

毎日が学園祭みたい!? 照明漬けの2年間♪

東放学園の2年間は、毎日が学園祭の準備みたいな感じですね。ホールで行う実習の仕込みも、友だちとスタジオを借りてやる自主練も、めっちゃ楽しいんです。最近は音楽を聞いていても、自分だったらどんな照明プランにするかなとか、自然と考えるようになってしまいました。一日中照明のことを考えているので、まわりから“照明オタク”っていわれてます(笑)。

 
目指せる職業
  • コンサートスタッフ
  • 照明スタッフ
  • ライティングディレクター
  • ライティングデザイナー
  • 舞台照明家
  • テレビ照明
  • コンサート照明

資格

    ・照明技術者技能認定

東放学園専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒168-0063 東京都杉並区和泉2-4-1

TEL.0120-343-261  (入学相談室) 

ホームページ https://www.tohogakuen.ac.jp
ページの先頭へ

東放学園専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東放学園専門学校の情報をチェック!