せんもんがっこうくるめじどうしゃこうかだいがっこう

専門学校 久留米自動車工科大学校

(専門学校/福岡県八女郡広川町)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

車体整備工学科

九州内の専門学校で唯一!3年間で二級自動車整備士国家資格と車体整備士国家資格が取得できる!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
車体整備工学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
車体整備工学科の特長
就職状況

■就職状況
二級自動車整備士国家資格と車体整備士国家資格を取得することで、総合的な自動車整備が可能となり、活躍のフィールドが広がります。就職先は各自動車ディーラー、板金塗装工場、カスタムショップなどがあり、より自分が進みたい分野への就職が可能です。多くの先輩たちが整備・板金・塗装の経験を重ねて独立開業していることも特長のひとつです。

資格取得実績

■国家資格
(取得可能な資格)
車体整備士(実技試験免除)
二級ガソリン自動車整備士(実技試験免除)
二級ジーゼル自動車整備士(実技試験免除)
二級二輪自動車整備士(実技試験免除)
有機溶剤作業主任者
危険物取扱者免状
ガス溶接技能者
アーク溶接特別教育
職業訓練指導員

■その他の資格
低圧電気取扱業務特別教育
損害保険募集人資格
中古自動車査定士

■国家試験合格率
車体整備士国家資格 合格率100%(2013・2014・2017年度実績)
二級自動車整備士国家資格 平均合格率96%(2009~2018年度実績)

■KICなら役立つ資格が取得できる
国家資格の他にも、在学中に学生割引料金でさまざまな役立つ資格が取得できるのもKICの大きな特徴です。
●教習科
本校敷地内に各種建設機械の運転資格を取得できる『教習科』を併設しています。本校の在校生は学生特別料金で取得することができますので、たくさんの資格を取得してください!
(取得できる機種)大型特殊自動車、移動式クレーン、フォークリフト、玉掛け、小型移動式クレーン、車両系建設機械(整地・解体)、高所作業車、不整地運搬車 など
●久留米自動車学校
グループ校の『久留米自動車学校』では、普通自動車運転免許や自動二輪運転免許等が学生特別割引料金で取得することができます。

カリキュラム

車体整備工学科は3年間で、自動車のエンジンや足回りなど、車体の内部を整備する二級自動車整備士に加え、損傷したボディを板金・塗装で元の状態に修復する『クルマの外科医』とも呼ばれる車体整備士を育成します。二級自動車整備士と車体整備士の二つの国家資格を取得できるのは九州内では本校だけです。

■塗装作業
現在、自動車のボディカラーは何百・何千種類と膨れあがっています。毎年のように新しい色が発表され続けています。
これを100色程度の原色を使い、微妙な配合で混ぜ合わせて、元のボディカラーに寸分違わない色に仕立て上げます。一つの色を作るのに少なくとも3~4色、多い色で10色以上の原色が使用されています。これを自分の「技」と「感性」をフルに使い、色を合わせたうえで自動車のボディに塗っていきます。その車体に使われている色を全て同色にすることが塗装の第一の目的です。更にそこへ光沢や彩りを含むことで『きれい』『美しい』車体ができるのです。いわゆる“車のメイクアップアーティスト”とも言える作業です。

■板金作業
自動車のボディは様々な形のパーツが組合わさって、更に部品同士をスポット溶接といわれる電気溶接で接合されています。事故などで酷く損傷した場合は、損傷した部分を切断し、切断した箇所へ新品部品を溶接し元の形に復元します。損傷部分と新品部品との取替作業は必須の技術です。また比較的小さなヘコミは、凸凹になった箇所を叩き出したり、パテを塗ってヘコミをなくします。
『車体整備士』は、損傷した自動車の外観を元の状態に復元するだけではなく、新車と同じ安全性を復元することが本来の使命です。

施設設備

■最新の設備で板金・塗装の“職人技”を極める!
現在の自動車は内部構造が複雑になっていますが、それに伴い搭乗者を守るボディの構造も日々進化しています。車体整備工学科では実際の板金・塗装工場同様の施設・設備を導入し、基礎からしっかり学べるように万全の体制が整っています。
 フレーム修正機、塗装ブース(2ブース)、ギヤミキサー、四輪ホイールアライメントテスタ など

卒業後の進路

■車体整備士
自動車の安全性や走行性を維持するため、ボディやフレームもとても大切な役割を果たしています。車体整備工学科では自動車整備の知識と技術をもとに、事故などで損傷した自動車のフレーム修正や、ボディのキズやヘコミを板金・塗装で元の状態に修復し、新車と同じような安全性を再現する“クルマの外科医”とも呼ばれる車体整備士を育成します。

講師

■現場を熟知した先生だから安心して学べる!
自動車業界で経験を積んだ教師が基礎から応用まできめ細かに指導します。工具の取り扱いにしても、教科書に載っていない、現場を熟知した者にしか分からないような“秘密のテクニック”を聞くことができ、学生からも大好評!技術指導はもちろんですが、工具や機材などの手入れや、作業場の整理整頓など、先ずは作業しやすい環境を整えることも重要になります。車体整備工学科では安心して学べる環境が整っています。

 
インタビュー
江崎 将貴さん

卒業生 江崎 将貴さん(株式会社ホンダカーズ福岡 ボディサービス勤務/2015年3月卒業)

責任を持って仕事をやりとげることに、エンジニアとしての達成感を感じています。

在学中は先生方の経験や先輩方の就職先のこと、役立つ豆知識などを楽しく教えていただきました。皆さんもKICに入学したら、先生や先輩とどんどん話して、積極的にコミュニケーションを図って下さい。僕の場合、そうしたことが社会に出てからとても役に立っていると感じています。今は、事故車の分解、組み付け、板金の担当をしていて、きれいに仕上がって納車を迎えた時は、最高の気分です。今後は経験を重ねて、確かな知識と技術をマスターしていきたいと思っています。

小柳 慧さん

在校生 小柳 慧さん(車体整備工学科/福岡県 飛鳥未来高等学校出身)

誰にでもできることではないから、やってみる価値があると思う。

高校生の頃からクルマに興味があり、KICのオープンキャンパスに参加した際に、設備の素晴らしさと先生方のフランクな印象に心を引かれて入学を決めました。車体整備工学科を選んだのは、好きなクルマに関わることができて、しかも板金や塗装は誰にでもできる事ではないので、この技術を習得できたらプラスになると思ったからです。思った通りに仕上げるためにはたくさんの経験が必要なので、挑戦する価値があります。

 
学べる学問
  • 自動車工学

 

目指せる職業
  • 自動車整備士
  • 二輪自動車整備士
  • カーメカニック
  • レースメカニック
  • 自動車車体整備士
  • ディーラースタッフ
  • カスタマイズエンジニア
  • レストア技術者
  • レーシングエンジニア
  • チューニングエンジニア

資格
  • 自動車整備士
  • 中古自動車査定士
  • 危険物取扱者
  • 有機溶剤作業主任者

専門学校 久留米自動車工科大学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒834-0115 福岡県八女郡広川町新代1428-21

TEL.0943-32-8300  FAX.0943-32-3556 

ホームページ http://www.kic-car.ac.jp
ページの先頭へ

専門学校 久留米自動車工科大学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで専門学校 久留米自動車工科大学校の情報をチェック!