しずおかいりょうかがく

静岡医療科学専門大学校

(専門学校/静岡県浜松市浜北区)

資料請求

願書請求

看護学科

看護に必要な基礎的知識を修得し、地域に貢献できる看護師をめざす

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
看護学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
看護学科の特長
カリキュラム

■3年間の流れ

○1年次…医療職としての基礎知識を学びます。
看護の対象者である「人」を理解するために必要な知識を学び、「看護技術」を提供する「人」に対して誠実に向き合う基本姿勢を学びます。
また、医療チームの一員として安全の確保、倫理的態度の基盤を作ります。

○2年次…看護学の専門的知識を学びます。
看護の対象は、小児から成人、老年、妊婦、新生児と幅広く、また看護の対象の多くは、病気を抱えている「人」が対象です。看護師は、その患者さんの病気を理解し、患者さんに合った看護を提供します。そのために必要な看護学の専門基礎知識を学びます。

○3年次…臨地実習で「看護」を学びます。
実際の患者さんを担当させていただき、1・2年生で学んだ知識と看護技術をもとに看護実践を展開します。臨地実習では、病院の看護師(実習指導者)からアドバイスを受けたり、患者さんから多くのことを学びます。

施設設備

■充実の施設・設備

○在宅看護実習室
実際の自宅を想定し、ベッドやお風呂場、トイレ、キッチンなどが配置され、患者さんが療養生活を送るために必要な援助(訪問看護)を学ぶための「実習室」です。

○基礎成人看護学実習室
病院に入院中の患者さんの状況を想定した、ベッド、床頭台、オーバーテーブル、カーテンなどを配置し、基礎看護技術(ベッドメーキング、清拭、寝衣交換、手浴・足浴、食事介助、排泄介助)を学ぶ「実習室」です。3年間を通して技術練習を行います。

○母子看護学実習室
新生児用コットには、新生児と同じ体重の人形が並んでいます。その他小児病棟にあるサークルベッドや新生児の沐浴などを練習する設備があります。新生児に対する看護を学ぶための「実習室」です。

キャンパスライフ

■こんなところが魅力

○戴帽式
1年次の冬に戴帽式が行われます。看護の基礎知識、看護技術や看護師としての姿勢や態度について学び、約8ヶ月が過ぎる頃に、心を新たに「看護師になる誓い」を宣誓する戴帽式があります。教員や看護学科の在学生、保護者のみなさんが見守る中、厳かに行われます。

○日帰り研修
毎年新入生を迎えた4月の中旬に3学年120名と教員で「日帰り研修」を行っています。目的は、親睦と仲間意識の向上、縦割りのグループ活動の体験を通し、規律ある行動と協調性・自主性を養うことです。楽しみにしている学生が多い課外活動です。

○手術室見学実習(十全記念病院)
手術見学は、「手術室」の構造と機能や手術で用いられる機材、患者の置かれる環境(ベッドや体位)、全身麻酔の装置などを臨床看護師(実習指導者)から説明を受けることで、実際の受け持ち患者の手術時状況がイメージできるようになります。

 
インタビュー
守屋 百合子

学科長 守屋 百合子(看護学科 学科長)

豊かな人間性、誠実さや温かい心が重要です

当校に看護学科が開設されて12年が過ぎました。
改めて看護に携わるものとして豊かな人間性と他者を大切にする誠実さや人を慈しむ温かい心、他者のために自分の力を尽くす精神を身につけることが重要であると考えています
これからも看護学科の合言葉は「病む人にやさしい手を」として掲げ、専門職業人としての知識・技術を兼ね備えた心豊かな、調和のとれた看護師になるための素地を養えるよう学習環境を整えることに努め、教育の質の向上に努めていきたいと思います。

 
資格

    ○国家試験合格率
    97%(2017年3月卒業生実績)

    ○めざせる資格
    看護師<国>

静岡医療科学専門大学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口2000

TEL.053-585-1551  (代) 

ホームページ http://www.shiz-med-sci.ac.jp
E-mail jimu@shiz-med-sci.ac.jp
ページの先頭へ

静岡医療科学専門大学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで静岡医療科学専門大学校の情報をチェック!