こうえんがくえんじょしたんきだいがく

光塩学園女子短期大学

(私立短期大学/北海道札幌市南区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

保育科

子どもに愛され、社会に求められる、現代の保育者に

  • ※2019年6月現在のものです。
保育科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
保育科の特長
学べる内容

POINT1■幼稚園教諭と保育士の資格を2年間で取得できる
POINT2■キャンパス内に「附属認定こども園」があり、実際の現場を体験できる
POINT3■保育科1~2年生が合同で行う「保育科プロジェクト」で学年を越えた学生交流
POINT4■1年次の早い時期から現場での実習をスタートできる!
POINT5■「入学前無料レッスン」でピアノ演奏や楽譜の読み方などの基礎を学び、入学前の不安を解消
POINT6■ダブルスクール制度で調理師免許も取得可能!

カリキュラム

○子どもの保健
保育現場における、子ども一人ひとりの心身の状態や発達の過程を踏まえた保健的対応、および集団全体の健康と安全について考えます。
○子どもの食と栄養
健全な成長や発達を促す事柄を、栄養と食生活の面から学習します。食育の計画・実践のために、調理の基礎や小児用調理器具の扱い方も学びます。
○音楽
保育者として必要なピアノ奏法を身につけます。少人数グループに分かれ、個々のレベルに合わせた個人レッスンの形態で進められます。
○幼児造形
幼児期における造形表現の特長を理解し、色や形やものを通して子どもと触れ合う保育者としての実践力を培います。
○表現(指導法)
感受性豊かな人間を育成するための教育について学習します。子どもの側に立ち、実技を通して、自分をどう表現していくかを考えます。
○保育実践研究
保育現場での具体的な指導法を総合的に深めます。子どもの状態に合わせた柔軟な考え方や臨機応変に対応する実践力を養成します。

取得資格

○幼稚園教諭二種<国家資格>
○保育士<国家資格>
○幼児体育指導者検定

■併設校でのダブルスクール制度
ダブルスクール制度で調理の資格も身近です。併設校の光塩学園調理製菓専門学校夜間部に通う「ダブルスクール制度」で、調理師免許が取得できます。入学金や維持費など学費減額の特典もあり、将来の可能性を広げるチャンスです。

卒業後の進路

■就職率:100%(2019年3月卒業生実績/2019年5月1日現在)

<活躍の舞台>
○幼稚園
○保育所
○認定こども園
○児童福祉施設
○保育サービス事業
○地方公務員

環境

■キャンパス内の「附属認定こども園」で実際の現場を体験できる
キャンパス内にある「附属認定こども園」では、幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を持った教員が「保育教諭」として活躍しています。本学エントランスから間近に見えて、かわいい子どもたちの笑い声がすぐそばで聞こえる環境です。1年次前期の早い時期から附属認定こども園での実習があるのが、光塩短大の特長です。

 
インタビュー
折笠 寧音さん

在学生 折笠 寧音さん(保育科2年)

積み重ねた経験が自分の自信になる

高校生の頃、キャンパス見学会に訪れた際に在学生と話し、光塩短大なら安心して学べると思い入学しました。一人暮らしなので、「給食」があることも安心できるポイントでした。1年次の早い時期から学内の附属認定こども園で実習があり、最初は緊張で思うように動くことができず「保育に向いていないのでは」と悩みました。実習経験を重ねるごとに少しずつ心に余裕ができ、2年次では実習先の先生に「1年次の頃と比べたらとても成長したね」と言ってもらうことができました。また、指導案でマラカスを作って遊ぶことを計画し、子どもたちに喜んでもらえたことも自信につながりました。

佐藤 舞さん

卒業生 佐藤 舞さん(保育科2018年卒 さわらび幼稚園 勤務)

子どもだけではく保護者の方との関わりも大切に

キャンパス見学会で在学生と話し、楽しく学べそうと思ったことが入学の決め手でした。在学中、実習先としてお世話になったのが当園。今は5歳児のクラスを担当しています。登園から降園までの限られた時間の中でも、一人ひとりとスキンシップをとり、信頼関係の構築に努めています。保護者の方からお子様の発達や園での様子について相談を受けることも多く、ご家庭との連携も大切だと実感しています。光塩短大では、実習等を通して子どもだけでなく保護者の方との関わり方や信頼関係の築き方を学ぶことができたので、その学びを保育現場で実践しています。

大野 莉奈さん

卒業生 大野 莉奈さん(保育科2014年卒 発寒そらいろ保育園 勤務)

授業で制作した遊び道具は就職後も大活躍

現在2歳児クラスで学年副主任として、保育計画の立案や個人の状況記録、おたよりの作成などを行っています。自分で考え行動できる子どもに育ってほしいという思いから、一人ひとりの考えや思いを尊重し、同じ目線で真摯に向き合うことを心がけています。そのような保育者としての視点が芽生えた最初のきっかけは、光塩短大で経験した保育実習。子どもの成長を目の当たりにし、実習前まで純粋に抱いていた「子どもが好き」という気持ちが、「子どもの成長を見守りたい」という気持ちに変わりました。また。当時制作したペープサートやパネルシアターは今でも保育現場で活用していて、子どもたちに好評です。

 
学べる学問
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学
  • 福祉学

 

目指せる職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 社会福祉主事

資格

    ・保育士     ・幼稚園教諭     ・幼児体育指導者検定     ・社会福祉主事任用資格

光塩学園女子短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒005-0012 北海道札幌市南区真駒内上町3丁目1-1

TEL.011-581-0121  FAX.011-583-6982 

ホームページ http://tandai.koen.ac.jp/
E-mail nyushi@koen.ac.jp
ページの先頭へ

光塩学園女子短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで光塩学園女子短期大学の情報をチェック!