ほくせいがくえんだいがく

北星学園大学

(私立大学/北海道札幌市厚別区)

資料請求

社会福祉学部 福祉計画学科

「地域でつなぐ、地域をつくる」をモットーに、北海道の地域性を学びつつ国際感覚を身につけた地域社会で活躍できる人材を養成

  • ※2019年7月現在のものです。
福祉計画学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
福祉計画学科の特長
学部・学科・コースについて

■学科の特色

◯「実践力」を重視したカリキュラム
「実践力」は、実際に国内外の現場に出て、行動することによって養われます。コミュニティワーク実習、海外福祉計画実習、社会福祉調査実習、社会福祉士養成、NPOや行政での福祉計画インターンシップなど様々な体験型授業を通じて、現代社会で必要とされる実践力を身につけていきます。

◯グローバル化で求められる「国際的感覚」
諸外国の社会と福祉制度を学ぶことを通して、グローバル化時代に求められる「国際的感覚」を高めます。特に、海外福祉計画実習では、実際に欧米などで、先進的な福祉制度や福祉サービスの実際を体験的に学びます。

◯コミュニティワーク:地域福祉の展開
コミュニティ論、コミュニティワーク論、コミュニティワーク実習といった科目により、地域社会の分析、地域の組織化、社会資源の活用・開発、ネットワークづくりなどの技術を通じて、地域の生活困難や福祉ニーズに対して、地域の福祉力を高める支援方法を学びます。

◯福祉制度の政治学、法学、経済学
福祉計画論I・II、社会保障法、福祉財政論といった科目により、国や地方自治体、社会福祉法人、NPO、福祉系民間企業、ボランティア団体、そして、サービス利用者・家族などの現状や法・制度、財政を理解し、超高齢化社会に対応した福祉制度のあり方を学びます。

資格について

■社会福祉士の合格者数・北海道内第1位!

福祉関係の資格は社会的に重要性が高く、北海道内で活躍する社会福祉士の多くは本学出身者で占められています。2018年度では社会福祉士に45名が合格、合格者数では北海道内第1位(通信課程は除く)でした。※厚生労働省2019年3月15日発表 ※福祉臨床学科も含む

留学制度

■9の国・地域、16大学との提携校ネットワーク

北海道内の私立大学の国際教育における先駆者として、全学科の学生に開かれた大学の交換留学制度は、米国、カナダ、英国、スイス、スペイン、インドネシア、中国、韓国、台湾の16大学と提携しています。提携校からも毎年約60名の留学生が訪れ、これまでの交換留学生数は、約2,000名にものぼります。条件が整えば、1年間留学しても4年間で卒業することが可能で、留学及び帰国後の費用を補助する制度もあります。また、数日から4週間程度海外の現地で学ぶ海外事情や各学部の専門教育科目があり、年間100名以上の学生が履修して海外に渡航しています。

その他の特色

■専門課程に加え、さらなる学びへの意欲で知識の幅を広げることができます

副専攻制度とは自身の所属する学部学科専門課程に加え、学びの幅を広げることができるよう、下記の14種類より1つ以上の副専攻を履修することができる制度です。副専攻課程の履修を修了した者には、副専攻認定証書が授与されます。
(1)人間科学
(2)キリスト教学
(3)英語
(4)ドイツ語
(5)フランス語
(6)中国語
(7)韓国語
(8)英語・英米文学
(9)心理学
(10)経済学
(11)国際関係論
(12)経営情報学
(13)経済法学
(14)社会福祉学

就職状況

■高い就職率を誇り、各業界からも高評価を得ています

◯就職率
98.9%(2019年3月卒業生実績/2019年5月1日現在)

◯主な就職先(2017~2019年3月卒業生実績)
北海道職員(社会福祉・一般行政・警察行政)、札幌市職員(福祉コース・消防吏員)、旭川市職員(社会福祉)、社会福祉法人 石狩市社会福祉協議会、社会福祉法人 麦の子会、北海道厚生農業協同組合、一般社団法人 札幌市医師会、株式会社北海道銀行、北海道信用金庫、株式会社北海道アルバイト情報社、日清医療食品株式会社、大学生活協同組合連合会 北海道事業連合、学校法人北海道科学大学 ほか

 
インタビュー
竹市 笑理さん

在学生 竹市 笑理さん(福祉計画学科4年)

多彩な福祉の事例を学び 地域に貢献できる存在に

入学前から将来は何らかの形で地元に貢献したいという思いがあり、公務員も視野に入れた進路を考えています。今の超高齢社会を考えると、これからますます重要になっていく福祉の分野を専門的に学びたくて、北星の社会福祉学部に決めました。社会教育に関するグループワークでは、地域住民を対象にしたイベントの企画内容を話し合い、私のグループでは高齢者を狙った詐欺の要望につながる企画を提案しました。周囲の友人も勉強やボランティアに頑張っている人が多く、「私ももっと頑張ろう」と思えるいい刺激をもらっています。

半田 実さん

卒業生 半田 実さん(福祉計画学科2018年度卒 名寄市立総合病院 勤務)

ソーシャルワーカーとして技もとの地域医療を担う存在に

発達障害のある従兄弟との関わりの中で、自分の将来は福祉に関わる仕事がしたいと考え、福祉計画学科に進学しました。4年間の学びでは、2年次から3年次に履修した「相談援助演習」が最も印象に残っています。ドラマを教材に社会福祉を考えたり、援助場面を想定したロールプレイを行ったり、グループワークが中心の実践的な内容です。学びを深める中で地域医療の面から福祉に関わってみたいと考えるようになり、市立総合病院の医療ソーシャルワーカーに目標を変更して対策を練りました。口述試験では、就職支援課に添削していただいた想定の質疑応答で対策し、本番でもスムーズに応えることができました。

田中 優衣さん

卒業生 田中 優衣さん(福祉計画学科2014年度卒 社会福祉法人 札幌市厚別区社会福祉協議会 勤務)

北星の先生や学生とも連携しながら地域を元気にしていきたい

地域が抱えるさまざまな課題を解決するために、町内会やボランティアグループ、医療や福祉の専門職などと協力して支援するのが社会福祉協議会の役割です。私は、相談への対応やボランティア講座の開催など、幅広い業務を担当しています。北星でのゼミやボランティア活動を通して、地域活動の担い手がいないという実情を知り、若い人を地域に引き入れたいと考えるようになりました。現在はゼミの担当だった先生にも協力していただき、学生が地域活動に参画するための取り組みを進めています。今後は小学校で福祉の体験講座を行うなど、子どもたちにも福祉のことに興味や関心を持ってもらう活動に取り組みたいと考えています。

 
学べる学問
  • 社会学
  • 福祉学

 

資格

    ・小学校教諭免許状<国>(一種 ※条件付き)                    ・中学校教諭免許状【社会】<国> (一種)  
    ・高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種)                      ・社会福祉士<国>(※受験資格が得られる)  
    その他福祉関係各種任用資格 ほか

北星学園大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1

TEL.011-891-2731  (代表) 

ホームページ https://entry.hokusei.ac.jp/
ページの先頭へ

北星学園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※Web出願のため、願書の送付はございません。

-

●入学案内
※Web出願のため、願書の送付はございません。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北星学園大学の情報をチェック!