とうかいだいがく

東海大学

(私立大学/神奈川県・東京都・静岡県・熊本県・北海道)

資料請求

メイン写真

君の星は、ここで輝く。つどえ新星、世界を照らせ。

東海大学の3つの特長

3つの特長1

グローバル人材の育成に向けて、充実した海外派遣留学プログラム

3つの特長2

のべ約1,500社の採用担当者が来訪する、学内合同採用説明会

3つの特長3

返済不要の予約型奨学金「学修サポート給付型奨学金」

東海大学大学入試センター試験利用入学試験(前期)の出願前に申請を受付け、審査の上、採用候補者を決定。その後、同試験において合格し、入学した方を奨学生として採用いたします。原則として、入学後4年間、奨学金が給付されます(年額40万円/4年間で160万円)。出身地問わず申請が可能です。

東海大学のとっておきニュース

QOL(Quality of Life)の考え方で、私たちは世界を変えていく。

とっておきニュース

東海大学では総合大学としての力を集結し、“人生の質(QOL)の向上”という大きなテーマに取り組んでいます。

東海大学は考え続ける。
世界のQOL向上のために、東海大学にできることはもっとあるはずだと。
すべての人に健康な暮らしを『HEALTH』。
再生エネルギーに夢を『ENERGY』。
世界で活躍できる学びを『HUMANITY』。
いま地域に必要なものを『CITIZENSHIP』。
持続可能な社会の実現を『SDGs』。
世界のQOL向上のために。東海大学。

東海大学の 学科・コース

全国に広がる多様な学部・学科

文学部 [湘南キャンパス]
文明学科(4年)
歴史学科(4年)
  日本史専攻
  西洋史専攻
  考古学専攻
日本文学科(4年)
英語文化コミュニケーション学科(4年)
文化社会学部 [湘南キャンパス]
アジア学科(4年)
ヨーロッパ・アメリカ学科(4年)
北欧学科(4年)
文芸創作学科(4年)
広報メディア学科(4年)
心理・社会学科(4年)
政治経済学部 [湘南キャンパス]
政治学科(4年)
経済学科(4年)
経営学科(4年)
法学部 [湘南キャンパス]
法律学科(4年)
教養学部 [湘南キャンパス]
人間環境学科(4年)
  自然環境課程
  社会環境課程
芸術学科(4年)
  音楽学課程
  美術学課程
  デザイン学課程
国際学科(4年)
体育学部 [湘南キャンパス]
体育学科(4年)
競技スポーツ学科(4年)
武道学科(4年)
生涯スポーツ学科(4年)
スポーツ・レジャーマネジメント学科(4年)
健康学部 [湘南キャンパス]
健康マネジメント学科(4年)
理学部 [湘南キャンパス]
数学科(4年)
情報数理学科(4年)
物理学科(4年)
化学科(4年)
情報理工学部 [湘南キャンパス]
情報科学科(4年)
コンピュータ応用工学科(4年)
工学部 [湘南キャンパス(医用生体工学科のみ3~4年次は伊勢原キャンパス)]
生命化学科(4年)
応用化学科(4年)
光・画像工学科(4年)
原子力工学科(4年)
電気電子工学科(4年)
材料科学科(4年)
建築学科(4年)
土木工学科(4年)
精密工学科(4年)
機械工学科(4年)
動力機械工学科(4年)
航空宇宙学科(4年)
  航空宇宙学専攻
  航空操縦学専攻
医用生体工学科(4年)
観光学部 [1年次は湘南キャンパス/2~4年次は代々木キャンパス]
観光学科(4年)
情報通信学部 [高輪キャンパス]
情報メディア学科(4年)
組込みソフトウェア工学科(4年)
経営システム工学科(4年)
通信ネットワーク工学科(4年)
海洋学部 [清水キャンパス]
海洋文明学科(4年)
環境社会学科(4年)
海洋地球科学科(4年)
水産学科(4年)
  生物生産学専攻
  食品科学専攻
海洋生物学科(4年)
航海工学科(4年)
  航海学専攻
  海洋機械工学専攻
医学部 [伊勢原キャンパス]
医学科(6年)
看護学科(4年)
経営学部 [熊本キャンパス]
経営学科(4年)
観光ビジネス学科(4年)
基盤工学部 [熊本キャンパス]
電気電子情報工学科(4年)
医療福祉工学科(4年)
農学部 [熊本キャンパス(農学部の教育・研究については「新キャンパス」「熊本キャンパス」及び「阿蘇実習フィールド」にて充実を図ります)]
応用植物科学科(4年)
応用動物科学科(4年)
バイオサイエンス学科(4年)
国際文化学部 [札幌キャンパス]
地域創造学科(4年)
  健康スポーツコース
  地域社会・経済コース
国際コミュニケーション学科(4年)
  英語キャリアコース
  国際理解コース
デザイン文化学科(4年)
生物学部 [札幌キャンパス]
生物学科(4年)
海洋生物科学科(4年)

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

東海大学の 学費のこと

■2019年初年度納入金(参考)
医学部医学科以外 1,209,200円~1,964,200円
医学部医学科   6,473,200円
※入学金、授業料、教育運営費、教育充実費、施設設備費、学園費、学生会費、学生健保互助組合費などが含まれます。

■充実の奨学金制度
東海大学では、4年間の学びを支える奨学金を多数用意しています。返還の必要のない給付型の奨学金が多いので、安心して学ぶことができます。詳しくは本学オフィシャルサイト(学生生活→奨学金)をご覧ください。

東海大学の 学校生活

■学びの幅が広がる「他学部他学科履修」「キャンパス間留学制度」「副専攻制度」
学生が複数の学問分野について学び視野を広げることを目的として、他学部他学科の科目についても履修できる自由度の高いカリキュラムを設定しています。さらに総合大学であるメリットを生かし、在籍地区以外のキャンパス・施設に留学する「キャンパス間留学制度」を設けて、自分の興味のある分野について学ぶことができます。なお、この制度の利用を推進するため、奨学金の給付、アパート、下宿紹介などの支援も行っています。
さらに、60以上の副専攻コースを備え、16単位以上修得すれば副専攻の修了が認定される制度を設けています。
●副専攻の例(抜粋)
現代社会研究副専攻/デザイン学副専攻/国際学副専攻/数学副専攻/生命化学副専攻/海洋スポーツ副専攻/食品・生命・微生物の科学副専攻 など60を超えるプログラムを用意しています。
●副専攻の活用例
建築とデザインの両方を学んで、よりレベルの高い建築士になりたい!
 →建築学科(主専攻)+デザイン学(副専攻)

■チャレンジセンター
社会との繋がりの中での実践的な教育や、学生主体による自由な発想で企画した「地域活性」「社会貢献」「国際交流」「ものつくり」「環境・動植物保護」などのプロジェクト活動を通じて、社会的実践力の育成をサポートしています。本学のスケールメリットを生かし、学部・学科・学年の枠をこえて、30~50名以上の学生が集い合い、毎年約2,000名がプロジェクト活動に参加しています。プロジェクトは最大1,000万円の支援金が支給されるほか、プロジェクトごとに職員や専門の教員が活動の相談役や指導・助言を行い、活動場所も本学から提供されます。

東海大学の 本学の特長

■THE世界大学インパクトランキングで日本の私立大学で4位にランクイン
Times Higher Education(THE)が、2019年4月3日に発表した“THE University Impact Rankings 2019”において、本学は総合で世界301+位にランクインしました。国内の大学では19位、私立大学では4位となりました。
このランキングは、大学のSDGs(国際連合が提唱する「持続可能な開発目標」)への取り組みを評価するもので、世界76か国から450機関以上(日本からは42機関)が参加しています。

東海大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●湘南キャンパス[入試広報課]

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1

TEL.0463-58-6422  (直通)  FAX.0463-50-2186 

ホームページ https://www.u-tokai.ac.jp/
ページの先頭へ

東海大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

-

●入学案内
※入学案内は資料・送料ともに無料。インターネットガイドはホームページより入手いただけます。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東海大学の情報をチェック!