人文学部 人間科学科

「やりたい」を探しに、「なりたい」をつかみに

  • ※2019年7月現在のものです。
人間科学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
人間科学科の特長
学べる内容

人間科学科は広い学問領域から学びを進めて、これから「やりたい」ことを探すあなたや、資格取得など「なりたい」ことがあるあなたを、少人数教育で応援する学科です。人間と人間をとりまくさまざまな社会的・教育的・文化的な問題について、幅広い視点から総合的に考えることができる人材を育成します。

取得資格

■高校教員「地歴」「公民」「福祉」、中学教員「社会」、特別支援の免許取得
卒業に必要な単位の修得に加えて、教職課程の単位を修得することにより、中学校の「社会」および高等学校の「地理歴史」「公民」「福祉」、さらに今後ますます需要の高まる特別支援学校の教員免許取得が可能です。

取得受験資格

■卒業と同時に「社会福祉士」受験資格を取得
福祉社会の担い手「ソーシャルワーカー」として活躍するための主要な国家資格。本学科では社会福祉士受験資格取得のための課程において所定の単位を修得すると、卒業と同時に受験資格が取得できます。

■「精神保健福祉士(PSW)」受験資格を取得
精神障がい者の問題解決の援助や支援を行う主要な国家資格。本学科では所定の単位を修得すると、卒業と同時に受験資格を取得することが可能です。

主な就職先

■就職率(2019年3月卒業生実績/2019年5月1日現在)
人間科学科:94.5%

■主な就職先(2016~2018年度)
公益社団法人北海道勤労者医療協会、医療法人社団北匠会(小樽中央病院)、社会医療法人北斗(北斗病院)、社会福祉法人千歳いずみ学園、社会福祉法人北ひろしま福祉会、社会福祉法人はるにれの里、社会福祉法人ノテ福祉会、社会福祉法人奈井江町社会福祉協議会、日本郵便、札幌市農業協同組合、北日本広告社、綜合警備保障、イオン北海道、ニトリ、メディセオ、アインホールディングス、サッポロドラッグストアー、ゆうちょ銀行、青森銀行、苫小牧信用金庫、大地みらい信用金庫、札幌市職員、室蘭市職員、青森県むつ市職員、北海道教員(特別支援学校)、北海道警察、北海道新聞社、エヌ・ティ・ティ・システム開発、トランス・コスモス、レオパレス21、常口アトム、北海道セキスイハイム、グランビスタホテル&リゾート、ユーシーシーフードサービスシステムズ、北海道コカ・コーラボトリング、北菓楼、ケイシイシイ(ルタオ)、ニチレイ・ロジスティクス北海道

カリキュラム

■「やりたい」が見つかり、「なりたい」をつかむ、5領域
人と社会の多様性を理解し、人権を尊重する態度を身につけ、共生社会の実現を担う力を養うためのカリキュラムとして、「ソーシャルワーク」「心理・教育」「地域文化」の3専攻制をとっています。1年次前期の学科共通講義・基礎ゼミナール後、1年次後期より入門演習を通じて各自の興味関心に応じた専攻の選択を行います。

卒業後の進路

■教員、社会福祉士、学芸員などさまざまな資格を取得し専門職として活躍する卒業生も多数輩出
サービス業や卸・小売業を中心に、病院や社会福祉施設、教育関連企業などへの就職も目立ちます。教員免許をはじめ社会福祉士国家試験受験資格や学芸員の資格を取得する学生も多く、卒業後にも大学院に進学して臨床心理士などの資格を取得するなど、専門職として活躍する卒業生も多数輩出しています。

独自の学習システム

■実態に迫るフィールドワークを重視
本学科では実験・実習、発掘・現地調査実習、ゼミナールごとの合宿や見学など体験的学習活動を重視。生活実態を把握するための「社会調査法」、地域社会の実態にふれる「フィールドワーク」のほか、「心理学実験実習1・2」、「社会福祉実習」、「考古学実習」などを開講しています。

独自の支援制度

■学習支援室
学習上の困りごとの相談窓口として北海道の文系の私立大学では初となる「学習支援室」を設置。レポートや論文を作成するために必要な文章の書き方や英語の勉強のサポートをティーチング・アシスタントの先生が行うほか、大学生活全般に関するさまざまな相談に応じています。

 
インタビュー
山戸 大知さん

卒業生 山戸 大知さん(小樽市教育委員会 教育部生涯学習課 勤務 2014年卒)

サツガク出身の学芸員の数は道内トップクラス。そのネットワークが仕事に役立っています

在学中に取得した「考古調査士」の資格を活かし、厚真町の厚幌ダム建設事業に伴う埋蔵文化財の発掘調査に参加しました。考古学の専門性を深めるだけではなく、文化や歴史を町づくりに活かしたいと考え、学芸員の資格を取得し、小樽市の学芸員採用試験を受験して教育委員会に配属されました。「松前神楽」を伝承するため、学校に宮司さんをお呼びし、子どもたちに体験・発表してもらうなど、文化財と市民を結ぶ橋渡しをする仕事をしています。ゼミでお世話になった臼杵先生とは、「小樽市歴史文化基本構想」の取り組みやプライベートで、今もお世話になっています。

遠藤 真梨那さん

卒業生 遠藤 真梨那さん(札幌市児童相談所 相談判定一課 相談三係 勤務 2016年卒)

4年間の学びの証として2つの資格を取得。資格を活かし、行政の福祉機関で働いています

大学で福祉を学び、社会福祉士と精神保健福祉士の資格を取得しました。行政であれば福祉にまつわる多くの現場が経験できると思い、札幌市の福祉コースで公務員試験を受験し合格。虐待の問題などにも直面し、学校や保育園、関係機関や地域と連携しながら取り組む重要性と難しさを感じながら働いています。一度施設に入所したお子さんが、家族と生活するために退所する際、親御さんに「子どもが成長してくれた」とお礼を言っていただけたことが一番嬉しい思い出です。このように事情により離れた親子が「家族再統合」を目指すことも、私たちにとって大切な仕事です。

工藤 慎也さん

卒業生 工藤 慎也さん(日本赤十字社北海道支部 勤務 2019年卒)

資格取得に向けて自習する学びの環境が整っています

高校の時から、福祉の知識はきっと将来に役立つだろうと考えていました。大学生活の照準は、社会福祉士の資格取得に合わせたんです。3年次には、高齢者の介護や「施設に入りたい」といった相談の受付窓口である「地域包括支援センター」にて実習。覚えた知識だけでは通用しないことを実感し、自分なりにかみ砕き、独自性と想像力を働かせて対応する大切さに気づく経験となりました。多くの方と連携しながら自分自身も成長し、正義をもって職務を追求したいです。

 
学べる学問
  • 教育学
  • 哲学
  • 教員養成
  • 心理学
  • 社会学
  • 福祉学
  • 考古学
  • 文化人類学
  • 人間科学

 

目指せる職業
  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)
  • 精神保健福祉士
  • カウンセラー
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 特別支援学校教諭
  • 社会福祉主事
  • 学芸員(博物館)

資格
  • 介護職員初任者研修修了者
  • 中学校教諭
  • 社会福祉主事任用資格
  • ・社会福祉士(受験資格)      ・精神保健福祉士(受験資格)    ・考古調査士2級

札幌学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒069-8555 北海道江別市文京台11番地

TEL.011-386-8111  (代表)  FAX.011-386-8133 

ホームページ http://www.sgu.ac.jp/
ページの先頭へ

札幌学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌学院大学の情報をチェック!