おううだいがく

奥羽大学

(私立大学/福島県郡山市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

確かな知識・技術と、豊かな人間性を兼ね備えた真の医療人へ。

奥羽大学の3つの特長

3つの特長1

東日本屈指の医療設備で現場ニーズに対応

3つの特長2

徹底した少人数教育で一人ひとりの夢をサポート

3つの特長3

附属病院と連携した臨床教育

経験豊富な専任教員による徹底した少人数教育が特長。顔と名前が一致する人数だからこそ、一人ひとりの夢を叶えるための丁寧な指導が実現しています。実習時には少人数グループごとに教員が配置され、確実に知識と技術を習得。入学前から卒業後まで、徹底的に学びをフォローします。

奥羽大学の 学科・コース

歯を、薬を、心を、学ぶ。

歯学部(6年)
歯学科
薬学部(6年)
薬学科

上記は、2020年4月入学者対象のものです。

奥羽大学の 学費のこと

■2020年度初年度納入金
○歯学部 400万円
○薬学部 170万円
※別途、教科書代・実習機材費等が必要です。

■特待生制度(2020年4月入学生向け)
経済的な理由で夢をあきらめることがないように、本校では、自力進学支援型の「特待生制度」を設けています。
特待生選抜入学試験の成績優秀者は、特待生として入学し、最大6年間にわたって授業料全額免除で学ぶことができます。
○定員
 歯学部:30名
 薬学部:30名
○学費サポート(6年間の総額)
 歯学部:最大 2,150万円免除
 薬学部:最大 920万円免除
※教科書代、実習器材費等が別途必要となります。

奥羽大学の 本学の特長

■丁寧な指導の秘訣は徹底した「少人数教育」
○歯学部
一人ひとりに目が行き届いた実習で、確実に知識と技術を身につけていくのが本学の学習スタイル。学生約5人のグループに対して1人のインストラクターが付き、個々の学修到達度をしっかりチェックします。また、毎週のインストラクター会議では各学生の進度に合わせた実習内容の見直しも行っており、すべての学生に充実した学びを提供できる環境を整えています。

○薬学部
経験豊富な教員陣によるこだわりの「アドバイザー制」で、一人ひとりとのコミュニケーションを重視した指導を行っています。45名の専任教員による時代に即した講義で、目指すのは時代のニーズに応えられる医療人。初年次教育を重視しており、薬学を学ぶうえで必要になる基礎科学(物理・化学・生物・数学)は入学前のスクーリングからしっかりおさらいできるので、苦手分野の克服も安心です。

奥羽大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒963-8611 福島県郡山市富田町字三角堂31-1

TEL.024-932-9055  (企画・広報課ダイヤルイン)  FAX.024-933-7372 

ホームページ http://www.ohu-u.ac.jp/
ページの先頭へ

奥羽大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで奥羽大学の情報をチェック!