エリア

テーマ

  • 手厚いサポート体制で国家試験合格率の実績が高い

    国家試験対策では、先生方が模試の結果や授業の成績を把握したうえで、丁寧に指導をしてくれます。また精神面でも細やかにサポートしてくれるので、前向きに頑張ることができます。全国平均を大きく上回る合格率(看護師100%、2018年3月卒業生)が実績としてあるので、サポート体制に安心感があって、充実した環境で勉強に励むことができています。

  • クラス担任制によるマンツーマン指導で弱点を克服。

    毎年全国平均を上回る国家試験合格率に魅力を感じ、入学を決めました。実際に国家試験対策では、特別講義の他に、担任制によるマンツーマン指導を取り入れて下さり、一人ひとりの苦手なところを見つけ、克服できるようサポートして下さいます。国家試験合格という目標を持った仲間と切磋琢磨しあえる環境も魅力の一つです。(2018年卒業/齊藤里奈)

  • 先生方の親身な指導で2年次に国内旅行業務取扱管理者を取得!

    現在、学校に修学旅行や語学研修などの企画を提案しています。在学中に取得した総合旅行業務取扱管理者の資格やゼミ活動で研究したエコツーリズムの活動などが、仕事にも活かされています。総合旅行業務取扱管理者の資格は大変難しい試験でしたが、先生方の親身な指導もあり、取得することができました。(和田さん/2017年卒業/(株)JTB勤務)

  • 栄養士+介護職員の知識プラスαでスキルアップ

    栄養士免許と介護職員初任者研修の取得を目指しています。さらにWスクール制度を利用して調理師免許を取得できます。最も取得したい免許の他に、プラスαで別の資格についても学べる環境が整っています。卒業後は経験を積んで管理栄養士の国家資格を取得し、食の知識をいかしたいです。(福原美咲さん・福祉栄養コース2年)

  • 教員合格は、日々の自分を見つめ直し、記録に残すところから

    教員採用試験に向けて取り組んできた中で意識したことは常に自分を見つめ直すことです。日々の生活や実習、ボランティア活動など、自分自身を振り返り、記録しました。その中で強い意志と熱意が相手に伝わるように語り、行動に移すことが重要であると気づきました。(各務さん/学校教師学部/群馬県中学校(英語)合格)

  • エステティシャンの資格を取得     エステとマネジメントが同時に学べる

    エステティックに関心があり、経営学の一環として大学でも学べるという点が魅力で本学に入学。エステという分野に出合い、自分のやりたいことが明確になりました。少しでも関心があるところから始めてみると良いと思います(永井さん:右)。大学の授業の中で実習も可能な本学でエステについて学び、実習を通じて成長できました(小河さん:左)。