外国人とくらす寮などがある

  • まるで「留学」!留学生と日々を過ごし、外国語に触れ、異文化を肌で感じる

    60か国・地域、207大学(2018年10月現在)と交流を結ぶ本学には、世界各国から多くの留学生が集います。日本人学生と留学生が生活する国際学生寮が3棟あり、さまざまな言語で語りながら、友情を育んでいます。滝山国際寮(男子)・万葉国際寮(女子)は、部屋は個室、8人で1つのリビングを設け、留学生との交流を望む学生にお勧めです。

  • 国際交流施設学生寮RYUTOPIAでグローバルな学生生活!

    留学生を含む6名で1つのユニットを組織し、リビングルーム、キッチン、シャワー室等を共有します。留学生とコミュニケーションをとりながら生活することでグローバルな感覚、語学力を身につけます。交流会などのイベントもユニットで企画・運営を行い、さまざまな文化圏の学生たちが力をひとつにしてイベントを行うことで実践力を養います。

  • 留学生との共同生活を通して24時間成長し続けられる

    御殿山キャンパス・グローバルタウンのキャンパス内に新しく誕生した「GLOBAL COMMONS 結 -YUI-」は、関西外大の学生と海外からの留学生が学・食・住を共にし、異文化理解を深め、問題解決力、自己管理力、チームワークなど社会人基礎力を養う拠点です。授業では学ぶことのできないグローバル人材育成の実践の場となっています。

  • 「新国際学生寮(仮称)」を横浜キャンパス近隣に新設!

    「まちのような学生寮」をコンセプトに、外国人留学生と日本人学生が共同生活を送る「新国際学生寮」を2019年に新設する予定です。和室や多目的室、課外活動の部室等を設け、寮に暮らす学生だけでなく、多くの学生が集えるスペースとなります。学生の「人間力」と多様な文化の「理解力」を高め、豊かな国際感覚を育む新たな成長の場を創出します。

  • 学生と留学生が共に暮らすI-House(国際交流会館)

    留学生寮のI-House(国際交流会館)では、日本人学生と外国人留学生が一緒に生活しています。異なる文化を持つ者同士が、生活をともにし、日常生活を通じてお互いの文化や考え方を理解することにより、教育的効果をよりいっそう高めます。留学生と協力して実行するイベントや日本文化をテーマにした留学生向けイベントなども実施しています。

  • 留学生たちと共に学び、国際感覚を磨く。

    世界約25の国・地域から来たおよそ400名の留学生たちが共に学ぶキャンパスで、国際感覚をやしなうことができます。大学には留学生と交流できるスペースや、留学生と日本人が2人1部屋で暮らす国際学生寮を完備しています。寮にはイベントなども開催される多目的室があり、普段の生活を通して多様な文化を学ぶことができます。